FC2ブログ
新潟漁釣会
新潟の釣りクラブ

新潟 釣り情報 ブログ

漁釣会

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマメ釣行 4 月11日
この日は清流大石川へ単独釣行。
 
日の出の前に現場に到着。
今年初の暗いうちにタックルセット(笑)
 
このポイントは初めてエントリー。
大石川はC&R区間を設けている。
 
一通り下見をしてめぼしい箇所を叩く。
 
こんな日に限って偏光サングラスを忘れる(汗)
 
アップからCD1を流していく。目の前でターンさせて軽くジャークを入れて誘うと、どこからともなくヤマメが出てきてルアーを引ったくる!
 
水が比較的クリアーだったのでバイトが丸見え(>_<)
カワイイサイズ。
 
色が綺麗に出てていいヤマメ。
 
優しくリリースしたあとの1投目、またまたヒット!また同じぐらいのサイズ。早起きは三文の得とはこのことか!
 
ルアーをCDからDコンにチェンジ。
 
トゥイッチで誘うとチェイスしてきたが見切られる。
このポイントはもうスレたと判断して釣り上がることに。
 
瀬頭、瀬尻、淵、反転流などにルアーを撃ち込むが反応がない…
 
急に魚からの反応がなくなった。
その間にルアーが殉職…
 
しかも一軍ルアーが三個…
取りに行くにしても増水しているのか(普段の川の状態がわからないが)流れが早く近づけない。
 
大石川、汚してゴメン…
 
それにしてもアングラーが一人もいない。何故だ?
メジャーポイントなのに。
 
この川はヤマメが育つにはいい環境だなと感じた。
 
また近々足を運びたいと思う。
 
by会長
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新潟漁釣会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。